小学生、中学生の塾、個別指導、自立学習のことなら、多治見市の多治見松陰塾へ。

お知らせ

自ら学ぶ力AI完全個別ICT教育

 

塾長とコラボするICT自立学習システムで、AIと完全個別に絡み合い、わかる!集中できる!楽しい!まだまだ学びたい塾生。

 

79fb3ca3058e0d922eb945593e039bb8_s

 

誰かが指示、命令、強制する勉強?塾長支援のもと、塾生が自らAIと絡み合い、繰り返し弱点を補強しながらナビゲーションするAI。

 

 

ICT自立学習システムで教え鍛えるAIと絡み合う塾生。塾長は「自ら次々と学ぶ塾生」の困りごとを支援。塾生は安心して自ら学ぶ。

 

7a6f21a21e5488d753d2b02f4f52e9a9_s

 

教育の「教」はAI、ICTが担当。「育」を塾長が司る。塾生が自ら能力を開発できるよう、密着支援も遠隔支援も思いのままな塾長。

 

c94f5e44a3ee5722b88f4e1ed88fbb1c_s

 

困り事がある塾生は、集中している自分のタイミングで自ら塾長へ支援を求める。スッキリした塾生は更にまた集中してAIと絡み合う。

 

2599ad555c5dddd3dc37b8b33ed794e5_s

 

「じっとしていれば誰かが何でも教える」?ではなく、自ら積極的創造活動をする塾生。受け身は楽しくない!攻める為に塾長を活用する。

 

 

目の前にある御馳走に例えれば、先生が食べる順番を決め、先生に食べさせてもらうのではなく、迷わず安心、マイペースに自ら食べる。

 

1266126_s

 

嫌いなもの、苦手なものがあっても、AIと絡み合い、調味料や調理の仕方を工夫して楽しく平らげる。困り事は「いつでも」塾長が支援。

 

eca50e96fbf8ae3df80016f396711b76_s

 

じっくり自ら楽しく克服する塾生。入試で必要な発想力、論理力、表現力、思考力、会話力を効率よく鍛える。その支援に徹する塾長。

 

 

 

ややもすると、子どもは楽ちんをしたいが為に「おんぶ」を狙ってくる。そうはいくかと足腰を鍛える塾長。「おんぶ」をしない塾長。

 

a90536edf7ccb8fad4f5caded4c1d631_s

 

直ぐに「おんぶ」をする大人に味を占めると、自分で足腰を鍛えない人間になる。教えても考えないから、類似問題が出てもできない。

 

246c42fe72a4f98bebd2e7a11d023561_s

 

足腰が弱ければ、限りなく「おんぶ」に依存するようになる。鍛えれば自分で進めるのに、楽ちんをしたいから直ぐ「おんぶ」に頼る?

 

9a9b0a2ee216e7b64fff9af9bd66566b_s

 

松陰塾には「おんぶ!」に依存することなく、子どもが自ら学ぶ文化と方法がある。わかる!集中できる!楽しい!まだまだ学びたい!

 

526379

 

人は育とうとする生きもの!人は自分に答えを持っている!人はそれぞれ!の揺るぎない信念から滲み出る「傾聴、承認、質問」の文化。

 

ec1fcdaf8881d5be19bc60d34781489e_s

 

塾長とコラボするICT自立学習システムでAIと完全個別に絡み合い、わかる!集中できる!楽しい!まだまだ学びたくなる学習方法。

 

 

 

その文化と方法で、子どもが自ら学ぶ。それが松陰塾。詰め込みではなく、入試やグローバル社会で通用する力を磨く為に楽しく学ぶ。

 

 

わかる!集中できる!楽しい!だから自ら学ぶ。人の役に立ち、より以上の自分を磨く為に学ぶ。その為に学びたい!まだまだ学びたい!

 


前のページに戻る。

↑