小学生、中学生の塾、個別指導、自立学習のことなら、多治見市の多治見松陰塾へ。

お知らせ

ピッタリ熱血に寄り添って下さい

c18ca3181b089e8ea7fc5f36cdb91ff3_stukimatowareruto

 

「熱血に寄り添って教えて下さい」とんでもない。塾生は塾長とコラボするICT自立学習システムでAIと完全個別に絡み合いわかる!集中できる!楽しいまだまだ学びたい!困り事あれば集中している塾生タイミングで、塾長へ自ら気楽に支援を求める松陰塾生。困りもしないのに密着したら、それは陰湿な学習妨害!中学生の我が子に、心配だからと通学路に寄り添う保護者?学校の授業中、心配だからとベッタリ寄り添う保護者?我が子は猛烈に嫌がるでしょ!いやいや安心する?

 

 

松陰塾では困りもしないのに纏わりつくのは、かなり陰湿な嫌がらせにしかならない。離れて見守り、必要に応じて困り事あれば、個別に応じた必要なだけの支援をしてやることこそが、熱血であり親切。ウロチョロ巡回?困りもしないのに纏わりつく?「気が散る!集中できん!イライラ!学習妨害!ありがた迷惑!」塾長は学習支援席で、塾生一人ひとりの学習をタイムリーに観察、リアルタイムに遠隔支援も密着支援も思いのまま。松陰塾には、塾生が活き活き伸び伸び、迷わず安心、マイペース自ら学ぶ文化と方法がある。

 


前のページに戻る。

↑